« 師匠と巡る春の京都の旅 その1 | トップページ | NewRosesの季節 »

師匠と巡る春の京都の旅 その2

あけはねぇ~旅行に出ると、早起きして散歩に出るのねぇ~昼間は観光客でごったがえす路地も早朝は違う顔していて、そこに住んでる人の匂いみたいなものがするんだよねぇ~♪

1416

な・の・に・・・・・夜更かししておしゃべりしちゃったから、起きれませんでしたぁ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。せっかく、ねねの道も近い、京都らしい町並みの中に泊まったのにぃ~!!

1415

でも朝からお勉強してるのよぉ~趣味の園芸を見てましたぁ~小山内さんが涼風真世さんにかしずいていてました。12か月にわたって放送されるんだって・・・・・薔薇を育てていくのも楽しみだけど、バトラー小山内の活躍も楽しみです。

1427

今日はせっかく京都に来たので、Mさんと2人、着物で京都の桜を楽しむべく、着物の着付けタイムでぇ~す。Mさんと1時間以上悪戦苦闘のすえ、なんとか着物姿に・・・・・・着ちゃえば、それなりに見えるのよね(笑)

1431

それじゃ、今日こそ京都の桜を・・・・・・西京区にある花の寺「勝持寺」へ・・・・・・花の寺って言うくらいだもの・・・・・趣のある門をくぐったら・・・・・師匠ぉ~桜咲いてませんよぉ~!!まだ、早かったです。お前がちゃんと調べないからじゃぁぁぁぁぁ~師匠を3発くらいは殴る・・・・・でも、すごく素敵なお寺です。花があるところを想像しつつお庭を巡ります。T様は神仏関係の師匠でもあるの・・・・・いつまでたっても「この人は誰ぇ~?」って劣等生のあけとMさんに「これは日光菩薩、こちらは月光菩薩」と丁寧に説明してくださるのですが、3歩歩くと、忘れますぅ~♪でも、ここの月光菩薩様はとっても色っぽくて素敵でしたよぉ~!!

1433

そこから歩いて大原野神社へ・・・・・この辺りは竹林が多いから、筍が食べたいなぁ~って思っていたら、ガイドマップに「料理屋」って書いてあったから、そこでランチって思って向かったら・・・・・・お店、区画整理で無くなってましたぁ~(ノ_≦。)あけ、お腹が減ると凶暴になるので、お昼は神社の前の茶店で「おやき」と草餅のランチ!!「おやき」が美味しかったなぁ~♪長野のおやきとは違うの、周りがゆべしみたいなやわらかいお餅で焼いてあるの♪5個くらいは食べれそうだけど、今日は着物だし、おしとやかにねぇ~・・・・・

1443

じゃ・・・・・次こそは京都の桜を・・・・・・師匠曰く、「名所がある!!」との事で、今度は京都の北方面に車を走らせます。

1448

常照皇寺は右京区にある桜の名所です・・・・・京都市内から車で1時間・・・・・着きましたぁぁぁぁぁぁぁ!!師匠、咲いています・・・・・梅の花が・・・・( ̄◆ ̄;)蹴倒したろうかぁぁぁぁ!!

1454

が・・・・・とても素敵なお寺でした・・・・・昔、天皇だった人が出家して作ったお寺なんだって・・・・・多分、そこに小さな理想郷を作っていたんじゃないかなぁ~お寺に向かう階段も、上品な山門もとっても素敵・・・・・・そこには素晴らしい桜の木が・・・・・・咲いてないけど(笑)桜の木は咲いてなくても存在感があるなぁ~この桜が咲いてるところが見たぁ~い!!来年はこの桜に合わせて京都に来てみょうかなぁ~そして、のんびり座敷に座って桜を眺めてみたいなぁ~♪

1456

さて、桜の枝を楽しんだので、そろそろ夕飯の時間かなぁ~北野天満宮の近くの豆腐料理屋さん「くろすけ」へ・・・・

1459

あけが着物の時に1番ヤバいのは座敷ですぅ~正座がウルトラマンのタイマーくらいしか我慢出来ないんだもん。( ̄Д ̄;;ここ、座敷しかない!!・・・・・・行儀作法の師匠のTさまは涼しい顔して正座してるけど、あけは駄目!!足崩してのけ反りながらゴハン食べてましたぁ~食べる苦労はしてるんだけど、お料理は美味しかったです。

1453

前日の料理屋さんが洗練されていて、モダンなら、こちらは伝統的にシンプルに素材を生かしている感じでしたぁ~!!花見小道と上七軒の違いなのかも・・・・・華やかではないけど、上七軒の街の雰囲気が好きだなぁ~お豆腐が美味しかったです♪

1360

ここで師匠とはお別れです。京都に師匠を捨てに行って、今日は市内のシティーホテルへ・・・・・はい♪今日はここまでねぇ~♪

|

« 師匠と巡る春の京都の旅 その1 | トップページ | NewRosesの季節 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あけちゃんの着物姿お洒落さんですねshine
着物で西行桜を愛でて欲しかったな~ちょっぴり残念でしたね。
勝持寺から松尾園芸さんはすぐじゃありません?
私の母が長岡京出身で叔母も洛西に住んでいましたので旧街道ウロウロしてましたの。で20歳くらいの頃松尾園芸さんの事は存じ上げませんでしたが敷地内のログハウスの喫茶には足しげく通っておりました。素焼きの植木鉢がドリアの器になっていて大好きだったんですよ~heart02今もあるのかな??旅の続き楽しみにしています。
それにしてもグルメな写真涎が・・・lovely

投稿: SALAママ | 2012年4月16日 (月) 00時31分

あけさん、こんにちは。
先日、失礼にも愛知県のK様邸のことを、質問させていただいた、ぷぅにです。早速お返事いただいていたのに、お礼や続きが遅くなってしまい申し訳ありません。K様邸のバラのいい時期は5月末くらいでよかったですか?5/27に伺わせていただきたいと思っているのですが、どうでしょう?
そうそう、あけさん・・・マイガーデン見ましたよ。お庭素敵ですね~いつか、お伺いして見せていただきたいな~

投稿: ぷぅに | 2012年4月16日 (月) 12時47分

 花は盛りに月はくまなきをのみ見るものかは

と、「吉田」さんはかの『徒然草』にも言います。
 パンチを出す前に。まだ見ぬ花を思い、花の寺では佐藤義清(=西行法師)の、常照皇寺では光厳上皇の心情を偲ぶのが、京を旅する味わいかと。
 
 あけさまも「先取り女」とか言ってましたよね。

…それよりも、夕食前に屋台で買い喰いをされるのは、「健康」のためあまりよくないコトかと存じます。

 もういまごろは、満開かなっ。
 そして「しずごころなく花の散るらん」。。。

投稿: 吉田健康 | 2012年4月17日 (火) 17時24分

座敷、正座、ウルトラマンのタイマー、のけ反りながら……分かる!
着物を着ると思わぬ所が困ったりするもんね。
しかしさぁ、あけぽん、凄っごく綺麗だよ……って着物がね!(笑)
ほほほほほほほほほほほほほほほ♪

所で、やっぱりしていた屋台の買い喰い!

投稿: ブノワ。 | 2012年4月17日 (火) 19時27分

SALAママさん
そうなんですよぉ~松尾さんの近くですね。
薔薇の季節なら、多分、松尾さんに寄っていたんじゃないかなぁ~
ガーデンショップは買い物しすぎちゃうから
危険なのよ。
京都は郊外に良いお寺がありますねぇ~
勝持寺もとっても素敵でした。
今度は咲いてる時を狙って行こうと思っています。


ぷぅにさん
マイガーデン見てくださったんですねぇ~
ありがとうございます。
遠くの方なのかな?
こちらに来る機会がありましたら、
是非、見に来てください。
Kさんには確認してみます。


吉田健康様
まったくもぉ~また殴りたくなるようなハンドルねぇ~(笑)
京都楽しゅうございました♪
美味しゅうございました。

想像力豊かに京都の桜も楽しみましたし・・・・・・
でも、今度は満開の桜を見たいなぁ~
常照皇寺の満開の桜を見たら、
あけも買い食いに走るような煩悩を捨てて、
出家したいって気持ちになるかしらねぇ~(笑)

あ~満開の桜が見たい!!


ブノ。ちゃん
なんで素直に綺麗って褒められないのかしらねぇ~(笑)
そうなの、着物で座敷は辛いのよ。
今度は正座用の補助器具を持ち歩こうかと
思っちゃったわ。

うふふ♪しますよぉ~買い食い!!
だって筍のステーキが串に刺して売っていたんだもん。
でも、お料理屋さんで食べた筍の方が美味しかったでっす。

投稿: あけ | 2012年4月18日 (水) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120133/54481840

この記事へのトラックバック一覧です: 師匠と巡る春の京都の旅 その2:

« 師匠と巡る春の京都の旅 その1 | トップページ | NewRosesの季節 »