« NewRosesの季節 | トップページ | 京都花も団子もツアー その2 »

京都花も団子もツアー その1

1776 1795京都に行ってまいりましたぁ~♪

いつものように早朝に家を出て、友人をピックアップしたら、ひたすら高速を走ります。町田の先でちょっと渋滞があったけど、あとは順調♪予定の11時には京都の駅前に到着しましたぁ~♪

17841788  最初の広隆寺の「半跏思惟像」ってのを見に行きました。なんですかそれはぁ~と思ってついて行ったら、ハンサムな弥勒菩薩様でした。教科書で見た事があるような・・・・・・ここで覚えた事・・・・・色んな仏像があったけど、着ている服が少ない仏像ほど、位が高いのだそうですぅ♪なるほどねぇ~あけが露出の激しいだらしない格好で歩いていたら、位が高いからって思ってねぇ~(笑)

広隆寺は多分、高校の修学旅行で行っていたような気がするんだけど、何も覚えていないものねぇ~(笑)

17911779  さぁさぁ、ゴハンに行きましょうゴハン♪

広隆寺から嵐山へ・・・・・渡月橋辺りから対岸の山を見ると、新緑と桜のピンクが混じって、すごく綺麗♪ランチは嵐山の「錦」で食べようって事になったんだけど、すごい混雑・・・・・その中に振り袖を来た中学生くらいの女の子があるいているの。「十三詣り」って京都の風習みたいです。お参りの後は決して後ろを振り向いてはいけないんだって・・・・・七五三でもなく、成人式でもなく、13歳ってのが、すごく初々しくて可愛かったです。

1844 1848 どこも混んでいて大変だったんだけど、なんとか駐車場に車を止めて「錦」へ・・・・・うふふ♪盛り付けが春らしくって楽しい・・・・・桜を見ていなくても、花見に来た気分になれちゃうね。

それにしても、20年ぶりの嵐山だったんだけど、こんなにミーハーな感じじゃなかったのにね・・・・・鎌倉の小町通りを歩いているような、清里のような・・・・もっと、しっとりしていたらいいのにね。それでも昔歩いた竹の道や野々宮神社は懐かしかったです。

さて、宿に向かいましょう。今回の宿は町屋を一棟貸切のお宿です。目の前は白川での川沿いの柳の新緑をお部屋から楽しむ事が出来ます。愛想のよいオーナーが色々と説明してくれます。「この裏には明智光秀の首塚があってねぇ~・・・・」って、あけ、その手の話は苦手・・・・・夜寝られなくなっちゃうってばぁ~!!

18031804  ランチが遅かったから、軽めにね♪夜は白川沿いを散歩した後にお好み焼き屋さんに入りました。明石焼きのような出汁で食べるタイプのお好み焼きが美味しかったでぇ~す。

食事の後は八坂神社でお参りをして、丸山公園の桜を見に行きました。ぼんやりとした月の下の枝垂れ桜がなんとなく怖かったです。

宿に戻ると京都在住のお友達がタロットカードを持って遊びに来ました。あけの明るい未来を占ってもらったよぉ~♪今年1年を月毎に占ってもらったんだけど、5月が馬車馬なの・・・・・「何でそんなに忙しいの?」って聞かれた・・・・・そりゃぁ~薔薇の季節は馬車馬のように動いているからねぇ~♪間違いなく当たってるね(笑)

こうして京都の夜は更けて・・・・・布団に入ったら、明智光秀さんの首に会う事もなく、爆睡してました。2日目に続く・・・・

|

« NewRosesの季節 | トップページ | 京都花も団子もツアー その2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

出たっ!本領発揮!(笑)

あけぽん、おはよう。
しかしあけぽんは車が好きね。愛車は何色だっけ?
最初の「半跏思惟像ってのを……。」って言う書き方が、
既に、仏像なんかには全く興味がなく、
ランチが気になって仕方がない様子が良く分かる(笑)
「教科書で見た事があるような」じゃないでしょっ!(笑)
こんなに有名なのに……本当、付け足し程度の前振りだね!
あけぽんの露出の激しいだらしのない格好……。
それだけは間違っても見たくない(笑)
本当、お願い、具合が悪くなっちゃう……。

僕も嵐山は20年くらい行っていないけれど、
あの当時よりもっと観光地化されているのかなぁ……。
まぁ、仕方ないですね。でも、また行ってみたいかな。

所で、八坂神社では何をお願いしたの?
えっとね、「明日もご飯粒一粒も残さず食べられますように!」とか、
「Mさんが好き嫌いがあって一皿残しますように!」とか?(笑)
宿の町家の様子をレポートするように!

投稿: ブノワ。 | 2011年4月25日 (月) 06時19分

あけさん、運転お疲れさまでした。
楽しかったですね。
あけさんの写真を見てハッとしました。
町屋の写真ですが、川をはさんで柳も入るととってもいいですね!
私、ダメだわ~ 建物だけを撮りました・・・
せっかく柳の綺麗な季節だったのに。

十三詣りは可愛かったですね。
あけさんも貸衣装屋さんで着物かりて髪も結って参加したらよかったかな?
きっとお似合いでした^^
決して振り向いてはいけない・・・って緊張しますね。

投稿: 友人 | 2011年4月25日 (月) 19時45分

ブノ。ちゃん
最近になってやっと、仏像も見られるようになったのよ。
あけ、目のある人の形をしたものを見る事が出来なかったのよ!!
なんか息苦しくて・・・・・・・
中学と高校の修学旅行が京都奈良だからねぇ~
とにかく目を見ないようにしていたから覚えていられる訳がない(笑)
高校の自由行動の日は奈良の古墳巡りコースを選んだの。1番仏像を見ないで済みそうでしょ?(笑)

そんなにブノ。ちゃんが期待してるなら、
西武ドームであけのセクシーなところをお見せするわよぉ~(嘘です!!言っていて、自分で怖い)

町屋は良かったよぉ~細いうなぎの寝床のような建物で、1階はキッチンにトイレが2つに細長い座敷を3つに区切ったような部屋、小さなバックガーデン・・・・急に階段を上がると、1階と一緒で細長い座敷を3つに区切ったようなお部屋・・・・2回のお部屋からは白川と柳が見えて、なかなかの風情でしたよぉ~!!
間取りはHPで見てね。一棟39000円で借りましたぁ~朝ゴハン付きだよん。
http://www.machiya-inn.net/shirakawa-an.html
値段が高かったから諦めたんだけど、
こちらも情緒がありそうだよ。
http://www.kyoto-machiya.com/machiyastay.html


Mさん
楽しかったですねぇ~
それに美味しかったです。
どう?その後、ちゃんとお勉強してる?
あけは「半跏思惟像」を覚えただけでも立派でしょ(笑)

貸切の町屋の宿って良かった。
オーナーさんに気を使わずに
好きな時間まで遊んでいられるし、
友達も呼べるし・・・・・・
次回は前回諦めた鴨川沿いの町屋もいいなぁ~なんて思っていたところ♪
また行こうね。

うん・・・・・・あたしも13詣りしたいわぁ~
4回目の13歳になったら、やろうかな(笑)

投稿: あけ | 2011年4月25日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120133/51486014

この記事へのトラックバック一覧です: 京都花も団子もツアー その1:

« NewRosesの季節 | トップページ | 京都花も団子もツアー その2 »