« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

パーティーに出かけよう!!

Pict0179 Kちゃん主催のパーティーに行きましたぁ~♪

Kちゃんの家では1年前に黒いラブラドールのムサシを家族に迎えたのね。ムサシが家族になって1周年記念パーティーに招待していただきました(*^^*)素敵よねぇ~♪ムサシはこの家の家族になれて幸せね!!

最近、平日は会社の仕事でアップアップしてるし、週末は食器の教室に販売会と余裕のない生活をしてたのね、当日も午前中は教室・・・・眉間にシワがよってたもん(;¬¬)

Kちゃんの家は素敵なんですよぉ~♪広いリビングにお花が飾られて、おいしそうな料理がいっぱい並んで・・・・・久しぶりにシステムでもなく、食器でもない楽しいおしゃべりに、プロのピアノの先生の弾くラウンジ・ミュージック・・・・こういう時間がすごく大事なのよね!!また、明日から働くぞぉ~!!って気になるものPict0180 (*^^*)

楽しい時間をありがとうございましたm(_ _)m

で・・・・・アタシ達の5周年記念パーティーやってくれるの?ってうちのお嬢達に文句言われそうよね(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

耐え忍ぶ女

Pict0118 仕事が結構忙しかったりしています。

チームは30過ぎのお兄ちゃんと2人・・・・今月はどう考えてみても、2人月の仕事の量じゃないの。「助っ人頼もうよぉ~(*ノ-;*)」と言ったら、兄ちゃんが言った・・・・・「12月は無理です。1月は人を増やしますから、12月は耐え忍んでください。」

∑( ̄□ ̄;あぁぁぁぁぁぁ~耐え忍ぶ?ってそれは、あたしの聞いた事のない言葉だぁ~死語よ死語・・・・σ(^◇^あたしの辞書には無いわ!!

「耐え忍ぶなんて・・・・夫にも言われた事ないのに・・・・・・(;¬¬)」と恨みがましく言ってはみたものの、しょぉ~がないかぁ~(;¬¬)

はい♪今月は耐え忍ぶ女月間やってます(笑)

画像はこの寒さに耐えて咲くグラニーちゃんです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

大人の女になるために・・・・・・

Pict0182 薔薇の師匠でもあるSさんとT様は幅広い知識を持った方で、薔薇の知識も豊富だけど、それ以外の分野に関してもやけに詳しかったりするのね。あけの今までの友人関係の中にはいなかったタイプの人種だったりします。

今回もT様企画・・・・第2回能を見る会・・・・に行って参りました。メンバーは毎回一緒でSさん、T様、おめめさんにあたしσ(^◇^ 今回はねぇ~あけが見たかった「鉄輪(かなわ)」を見に行きました。

ん?何で見たかったかって言うとね・・・・この話は京都の貴船神社に男に捨てられた腹いせに丑の刻参りをして、鬼となって、捨てた夫と新しい妻を襲いに来るって話です。でも、その悪い夫は陰陽師、安倍晴明に助けを求めて、鬼が襲いに来た時には、紙人形を身代わりにして逃げられちゃうんですよぉ~あ~理不尽な話よね(;¬¬)この能を見ると、正式な丑の刻参りの方法を学べるという画期的な能なんですねぇ~(*^^*)

なかなか聞き取りにくいんだけど、T様が歌詞のテキストを貸してくださるので、それを見ながら能を見ていると、なかなか日本の情緒ある言葉が並んでいるんですよ。日本語って美しい・・・・・恨み言のセリフがまたなかなか・・・・古典的の間接的な言い回し好きだなぁ~「くそぉぉぉ~捨てられたぁ~!!」とは言わずに、「忘らるる 身はいつしかに 浮き草の 根から思いのないならほんに 誰をうらみんうら菊の 霜にうつろう枯野の原に 散りも果てなで今は世にありぞつらきわが夫の 悪しかれと 思わぬ山の峰にだに 人の嘆きは生うなるに いわんや年月 思いに沈む恨みの数 積もりて執心の 鬼となるもことわり・・・・・」うんうん・・・・日本はフランケンシュタインやキョンシーじゃなくて、お岩さんって感じがよく判ります(*^^*)

また一つ大人の教養(丑の刻参りの方法)を身につけたあけです(*^^*) あとは実践あるのみよ・・・ξ^▽〆オーホッホッホ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »