« 食い倒れ関西ツアー♪その① | トップページ | 食い倒れ関西ツアー♪その③ »

食い倒れ関西ツアー♪その②

084  T様逃亡後は京都在住のTさんの案内で、「枝魯枝魯ひとしな」ってお店に行きました。ここもねぇ~夜なのに安くて、手の込んだ料理が出るんですよぉ~♪予約はとり難いみたいだけど、ここはお勧めでっす。Tさん・・・・行けず後家の恐ろしさを知らずに来ちゃったんでしょうねぇ~

ここでの話題は「花結い師」のTさんに花結いの予約を・・・・Tさんは最近TVでも紹介されてるし、薔薇とガーデニングショーでもモデルさんの髪に花を結うデモンストレーションをしていたりして、すごく素敵に女性の髪に花を飾るのね・・・・美しい人は美しく、そうでない方はそれなりに・・・・・なんと言っても、誰も嫁に行ってない姉さん方だから、結婚式の髪結いの予約を・・・・って言いたいところだけど、その可能性も少なくなってきたので、これからは「生前葬」よぉ~行けず後家唯一の集金活動・・・・ここで華やかにしないでいつするの♪菊を頭に乗せる?蘭が良い?ボディーも花で細く見えるようにしP1010186_2P1010188て、Tさんは野菜を頭に付けるのも得意なのよぉ~ナスとキュウリに足つけて乗せる?お盆みたいでいいじゃん!!etc・・・・綿密な打ち合わせを・・・・・生前葬楽しみだなぁ~あけ、生前葬貯金をしておかなくっちゃ(*^^*)

Pict0731 ゆっくりと懐石料理を楽しんでいたら、お店を出たら11時すぎてんの・・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!お風呂は12時までよぉ~タクシー飛ばして、宿に着いたのが11時45分・・・・宿のおじさんに「お風呂12時までだよ」って言われて、風呂場に飛び込む♪素晴らしい連携プレーで12時には部屋に戻る!!1時間くらいお喋りして就 寝!!

目が覚めると、今日も天気!!宿の朝ごはんは美味しいって評判が良かったからお願いしたんだけど、ホントに美味しい!!京都の白味噌のお味噌汁ってどうしてこんなに美味しいんだろう(*^^*)宿の女将さんとお喋りしながら朝食・・・・女将さんの息子はキムタクに似ているって話で・・・・・「女将ついでも良い!!」と思ったが、すでにキムタク似の息子は結婚しているとの事・・・・昨日の晴明様のご利益かと思ったのになぁ~(笑)宿のご主人からは、「あの時間に帰って来て、ホントに15分でお風呂から出てこれるなんて・・・・」とお褒めの言葉Pict0717 Pict0718 を頂く・・・・・動く時は早いのよん(*^^*)

で・・・・今日はぁ~Tさんがお土産ならココ、お茶ならココ、っていっぱい情報をくれたので、それに沿って動く事に・・・・Tさんのメールには「アトリエにいるから、良かったら立ち寄ってください」と一言・・・・・そうですかぁ~このメンバーに遠慮の文字はないので、ホントに行ってみる事に・・・・「ブブ漬が出たらどうする?」「そりゃ、食べるわよ・・・ブブ漬お代わりください!!くらいは言わないと・・・・」って事でTさんのアトリエを襲撃(*^^*)Tさんは美味しいお茶を入れてくれました・・・・・居心地が良かったので、多分、来年も襲撃する事になるでしょう・・・・その時には、あたし達のエベレストよりも難攻不落な感性を磨いてね♪

京都のお土産をGETして、京都を離れる・・・・・京都は暑かったけど、やっぱ楽しいわぁ~来年は有給を取ってでも宵山に来る!!と心に決めて、2泊目の宿のある長浜に向かいました。

はい♪続きは明日ねん!!

|

« 食い倒れ関西ツアー♪その① | トップページ | 食い倒れ関西ツアー♪その③ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ 今年も最初から最後までテンション
高かったよねぇー(^_^;)
楽しかったわぁぁぁ~~~
朝の新世界でビール片手に串揚げをほおばるの
図、、、はとても「嫁入り前のお嬢様」としては
世間に公表できないですわ(笑)

それにしても、、
何だか「行かず後家」のパワーは年々UPしてる
気がするんだけど、、、
この調子で行ったら10年後、20年後は恐ろし
いよねぇ、我ながら(*^^)v(笑)
 ↑その歳まで参加する気があるってこと
  は、、?
  T様、Tさんにも覚悟しておいてね!って
  お伝えしないといけないわね(笑)

2日目ランチの「迦陵」も
夜の「枝魯枝魯ひとしな」も
ホント素敵だった、美味しかったし(#^.^#)
早速、京都に行くっていう人に知ったかぶりして
教えてあげました~~~♪
あ~、また行きたいなぁぁぁ。

投稿: サクラ | 2008年7月21日 (月) 23時53分

おお食ってる食ってる。
楽しそうだな~。
のびのびしてるな~。
あけさんて主婦?だったよね?

投稿: kusaki | 2008年7月22日 (火) 06時22分

相変わらずの凄いパワーに脱帽です。

「ギロギロひとしな」とは、おどろおどろしい響ですが、美味しそうですね。
朝ごはんも美味しそう。

Tさんのところでは、ブブ漬けを勧められなくて良かったですね。
でも、来年は移転しているかも・・・。

kusakiさんと同じ疑問を・・・。続きが楽しみです。

投稿: TFU-T | 2008年7月22日 (火) 09時07分

朝ごはん 写真で見ると
とっても普通の日本の朝食なのよね。
でも、丁寧に作ってあるんでしょうね。
作りながらの「美味しくなぁれ~~」
の呪文が バッチリときいている気がします。
やっぱり料理は愛情だね♪
京都、行きたくなってきちゃったわ。

投稿: みどり | 2008年7月22日 (火) 09時25分

え~~~!!!
ホントにぎろぎろひとしなって名前なの?
凄すぎる!!。
でもあけさんが一品毎ぎらぎら食べている姿想像したらこの名前結構いけるかも。

投稿: 淳こっち | 2008年7月22日 (火) 10時21分

あけさん、お久しぶりでっす!

京都にいらしてたのね~^^
いつもは山鉾の出ている時のどこかで出没するんだけど、今年は息子の
サッカー三昧で行きたくもない(?)グランドに通いつめています・・・weep

近くにいると、なかなかおいしいお店に行く事もなく
過ぎていってしまうのよね~。あけさんの方がよっぽど
よくご存知だわ^^数々のおいしいお店、私が案内して頂きたいです~shine

投稿: marie | 2008年7月22日 (火) 20時50分

サクラ>
うん♪今回もホント楽しかったよねぇ~!!
食べ物にハズレがなければ、
あたし達の旅はいつでも楽しいのよね(笑)
今日、行けず後家の大ボスのMさんに会っていたのよ。
今度、行けず後家を集めて、
集会でもやろうかぁ~って言ってたのよ(笑)
今、何人いるんだろう?
そうねぇ~10年後も
20年後も同じようなツアーやってるかも♪
そういえば、花火大会はどうなったの?
今年は期待してるんだけど・・・・・

kusakiさん>
ξ^▽〆オーホッホッホ
主婦ってのは誰の事かしら?
専業遊び人ですもの♪
今回も京都は美味しかったよぉ~!!
でもねぇ~家に帰って来てびっくりよ。
3日家を空けただけで、
庭ボロボロになってるんだもん(;¬¬)
ダーリンに水やりを頼んだのが間違いだった!!

TFU-Tさん>
美味しかったですよぉ~!!
そうそう、宿の朝食も美味しかったです。
Tさんには、生前葬やってもらわなくっちゃいけないから、
逃げられないようにしなくっちゃ!!
次回はブブ漬け用意してあるかも(笑)

みどりさん>
京都はやっぱり他の所に行くのと、
ちょっと違うような気がするの。
なんかねぇ~緊張感のある街なの・・・・・・(笑)
朝ごはんはとっても美味しかったです。
お味噌汁の美味しさは
京都が1番って気がします。

淳こっちさん>
昨日はありがとうございましたm(_ _)m
楽しかったです(*^^*)
ホント面白い名前なんだけど、
お料理は1品1品とっても手が込んでいて、
美味しかったです。
それになによりも安いんですよ。
夜の懐石で3000円代ってありえないと思うんだけど・・・・・

marieさん>
この暑い中、サッカーの応援は大変ですね。
熱中症にならないように気をつけてね!!
今回の京都のお店は
ランチも夜も京都在住の方にお勧めしてもらったんですよ。
やっぱり、ガイドブックに載っているようなお店より、
地元の人が教えてくれるお店の方が当りが多いですよぉ~♪

投稿: あけ | 2008年7月22日 (火) 22時16分

相変わらず凄すぎる旅行記で見ているだけで疲労困憊です~!
京都のTさんまで襲っていらしたのね(^-^;
流石にあけさんのパワーにはTさんもたじたじだったのでは・・
暑い夏を忘れる旅行記でした♪

投稿: のんの | 2008年7月23日 (水) 13時14分

のんのさん>
大丈夫・・・・4月の京都旅行と同じくらいのパワーだもの(笑)
Tさんはとっても親切にお世話してくださいました。
東京に来た暁には、大事にしようと、
行けず後家共々てぐすねひいて待ってるんだけど、
先週末にTさん東京に来たらしいんだけど、
連絡くれないのよぉ~!!
怖がられてるのかしら?(笑)

投稿: あけ | 2008年7月23日 (水) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120133/41929304

この記事へのトラックバック一覧です: 食い倒れ関西ツアー♪その②:

« 食い倒れ関西ツアー♪その① | トップページ | 食い倒れ関西ツアー♪その③ »