« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

闘うクリスマスリース(;¬¬)

Pict00791 あけの家には悪い子は2匹いて、クリスマスの時期になると、クリスマスの飾りを狙っています。おかげで、教室にはツリーを置けるのですが、リビングにはツリーを飾る事が出来ません(*ノ-;*)ホントは天井まで届きそうな大きなツリーを飾るのが夢だったんだけどねぇ~(;¬¬)そこで、毎年、窓辺にガーランドやリースを飾っているのですが、今年はちょっと大人っぽく蛍光色をテーマに飾りつけをして、大きめのリースを作ってみました\(⌒∇⌒)/~♪

Pict00831_1しかぁ~し!!あまりにリースを大きくしてしまったので、猫 が窓の淵に上がると丁度、遊べる良い高さになってしました。おまけに、光物が大好きなんです。げっ・・・( ̄□ ̄;)!!また、リースを襲ってるよぉ~!!・・・・と油断も隙もありません。昼間は光らないので、詰まらないらしく、手を出さないの。リースを点灯する時は窓辺に集中していなければなりません(;¬¬)

今年のリースは無事にクリスマスを迎える事が出来るのでPict00841しょうか?今度は外のイルミネーションを紹介しますねぇ ~!!

画像1・・・・まだ、無事なクリスマスリース

画像2・・・・多分、猫は手が届かないクリスマスリース

画像3・・・・あ~もう、結構、危険な状態のクリスマスリース

| | コメント (4) | トラックバック (0)

恐るべし香嵐渓

Pict00301_1 今年も紅葉の季節は販売会が忙しく、お気に入りの東北や信越方面の紅葉を見逃してしまったのよ。それで、ご近所恒例(高齢?)の紅葉見学は、東京周辺に行こうかって話になったんだけど、鎌倉や高尾山じゃ~ねぇ~(;¬¬)って事で、誰も行った事のない香嵐渓に行く事になりました♪

なんでも、朝9時までに到着しないと道も渋滞するし、紅葉の見学コースも渋滞するらしい・・・・・そこで、朝4時出発!!東名高速を飛ばして、現地8時半到着♪素晴らしい紅葉でっす。川沿いに紅葉がPict00481緑から赤のグラデーションのように続いています。人もパラパラ程度です。有名な赤い橋も堪能いたしました♪東北や信州の紅葉は色んな木々が入り混じった感じの紅葉なんだけど、香嵐渓や京都なんかは、もみじがメインの紅葉なのねぇ~!!どっちもいいね♪

紅葉を楽しみながら、川を登り、反対の川沿いを戻って来て見ると( ̄□ ̄;)!!ガーン 見事に団体客の渋滞が出来ていて、赤い橋も落ちそうなくらい混んでるの。こんなんじゃ紅葉なんか見てられないよぉ~!!

香嵐渓に行く場合は9時までに駐車場に到着して、団体観光客よりも前に紅葉を楽しむ事をお勧めします。

画像1・・・・まだ人の少ない橋♪

画像2・・・・日本人に生まれて良かった(*^^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマス始めました♪

Pict00741 冷やし中華・・・・・じゃなくて、クリスマス始めました!!

昨日からクリスマスの飾りつけを始めました(*^^*)朝から木に登り、イルミネーションのセッティングです。家の前を通る近所の方から「イルミネーション期待しています!!」と言われると気合が入ってきます♪ダーリンはイルミネーションで電気代が上がるので、お気に召さないらしく、手伝ってはくれません・・・・・このケチ男ぉ~!!今日はベランダと室内の装飾をしましたよん♪今日の画像は教室の飾りでっす・・・・今年はビクトリア調のオーナメントを作ってみました(*^^*)

そうそう、11月28日から予定していた、「そごう」での体験販売会が中止になっちゃたんです。そごう側からのキャンセルでクリスマス用に用意した食器が余っちゃってるの。クリスマスプレゼントに何か・・・・・って考えてるようだったら、食器作りに来てくださいm(_ _)m

Pict00681_1イルミネーションは来週くらいからスタートする予定でっす。あけの住んでいる住宅地のイルミネーションもそろそろ始まっているので、遊びに来てねぇ~!!

画像1・・・・一昨日夜なべをして作ったオーナメント♪

画像2・・・・教室のガーランド

| | コメント (2) | トラックバック (0)

それでも薔薇は咲く・・・・

Pict00031_1Pict00021 すっかり寒くなって来ましたね♪あけの住む八王子はそろそろ紅葉が始まっています。公園の紅葉やポプラの街路樹がとても綺麗です。でも、この後、恐ろしい落ち葉の季節です。あけの家は目の前が山になっていて、恐ろしい量の落ち葉Pict00011_1の雨が降るんですよぉ~(;¬¬)

さて、今年の秋の薔薇を紹介しましょう(*^^*)今年は夏から秋にかけての薔薇の手入れに身が入らなくて可哀想な事をしてしまったのですが、それでも、秋の薔薇が咲いています。去年よりちょっと咲いている数が少ないのは、あけの愛情が足りなかった 分でしょう(;¬¬)誰かが言ってました、「春の薔薇は誰でも咲かせられるけど、秋の薔薇は腕で咲かせる。」って・・・・・腕がないんですよぉ~!!来年はがんばります♪

画像1・・・・いつも咲いてるプリンセスマザー

画像2・・・・いつも咲いてるチャールズレニーマッキントッシュ

画像3・・・・いつも咲いてるコーデリア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そして、最終日♪

Pict17841 昨夜は夜遅くに広島のホテルに到着したのに、朝は早くから起き出して、宮島に出発♪今日の宮島までのドライブも快適♪広島の人ってトロトロ運転する人はいないのかしらねぇ~(笑)

宮島口から船で宮島に渡る・・・・・前回、広島に住んでいた友達と宮島を訪ねた時は引き潮で、厳島神社が砂浜の上に建っていたので、今回は海に浮かぶ厳島神社を見たかったのだが・・・・・・今回の満潮は昼頃との事で、今回も砂浜の上の厳島神社になってしまいました。渦潮といい、厳島神社といい、満潮・干潮には泣かされました。・・・・・計画性のない旅行はいけませんねぇ~(笑)建物的には良いよぉ~一度は行かないと♪あと、奈良公園の鹿は餌の為なら人も襲う勢いだけど、宮島の鹿は可愛いよぉ~おっとりとやって来て「くださいなぁ~」って感じ・・・・地域で鹿の性格も変わるのかしら(笑)

Pict17891 で・・・・・宮島まで来たのは、焼き牡蠣が食べたかったからでぇ~す。焼き牡蠣と揚げ紅葉饅頭を美味しく頂きました♪うふふ♪美味しそうに焼き牡蠣食べてたら、お店のおじさんが1個おまけしてくれましたぁ~!!あけの日頃の行いが良いからかしらぁ~(*^^*)生牡蠣も食べたかったなぁ~(;¬¬)宮島から宮島口まで戻って、上野のあなご飯のお弁当を買う♪

そして、今日のメインイベント・・・・・サンフレッチェ広島と横浜Fマリノスの試合観戦に・・・・・チョビはマリノスのサポーターで、四国に行くなら、広島での試合に行きたいとの事で(四国から広島って実は距離があったりするんだけど、牡蠣ごちそうするからと騙されて来ちゃったのよ)、やって来ました、敵地スタジアム♪あなご飯(これは結構美味しかったです。)で気合を入れて、いざスタジアムへ・・・・・

Pict17941 で・・・・・惨敗!!チョビは広島の敵地で玉砕いたしました。日頃の行いが悪いからじゃぁ~!!渦潮も厳島神社のチョビの行いのせいで見れなかったのかしらねぇ~(笑)

帰りはそのまま、高速をひた走り、東京へ・・・・・今回の旅はとにかく美味しい旅でした。毎回の事ですが、しっかり計画を練ってこないので、ハプニング満載となりました。まぁ~無事に戻ってこれたら、いいかな(*^^*)

画像1・・・・鳥居は海に浮かんでました♪

画像2・・・・焼き牡蠣サイコぉ~!!

画像3・・・・楽しかったのは試合が始まる前までだったねぇ~(;¬¬)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四国カルスト・・・・って(;¬¬)

Pict17421 高知市の餃子に未練を残しつつも、四国カルストに向かって出発!!四国で1番来て見たかった所なのよ。あけの想像としては、伊豆スカイラインの四国版で石灰石と牛を足したような所だと思っていたのよ。高知を出る時に、距離は100キロぐらいしかないのに、カーナビの到着予想時間が異様に長かったのよ。そこですでに予想しておいても良かったのだが・・・・・

この日も八つ墓村コースが待っていた( ̄□ ̄;)!!道が狭いのよぉ~対向車が来ると、バックが世界一下手なドライバーのあけが下がらなきゃならPict17461 ないのよぉ~♪それでも、四国カルストまで行けば、素敵なドライブコースが・・・・・と期待していたが、景色はともかくも、道は細かった(*ノ-;*)景色的には雄大な山々と広がる草原に牛みたいな良い所なんだけど、観光地じゃないよぉ~食べ物屋もないし・・・・・牛がいるんだから、串焼きの牛くらいは食べさせてよぉ~!!

で・・・・・ここから大三島の友達の所に向かうんだけど、四国カルストですでに2時半・・・この大三島の友達は数年前に亡くなっていて、今回はお墓参りなの・・・・・さて、ここから大三島まで暗くなる前に到着Pict17501 出来ないと、それこそ肝試しになっちゃうので、必死の形相で運転!!4時半頃に、今治に到着。美しいしまなみ街道の景色を楽しむ余裕もありません(;¬¬)片道1車線しかない道路で前の車にガンとばして、車を退かしながら、5時には大三島に到着するも、インターを降りて20分くらいはかかる。そこで、友達のお母さんに電話をかけて、「あと5分で着くから、お線香持って、外に立っていてぇ~!!」と電話。するとそこに最大の敵が・・・・・時速20キロで走るばあちゃんがぁ~(;¬¬)

が・・・・ギリギリ友達の墓の前で近況報告をする事が出来ました(;¬¬)大三島ではお友達のお母さんが海の幸満載の夕飯をご馳走してくださいました。あけはねぇ~お寿司屋さんでもシャコはそんなに好きじゃなくて食べなかったんだけど、生のシャコを塩ゆでしたのをハサミでバリバリ剥いていただいたんだけど、これは絶品でしたぁ~!!今日も美味しいご飯が食べられて幸せだわ(*^^*)

今日の宿は広島でっす。広島に住んでいた友人が「広島の人の運転は怖い!!」と言っていたので、緊張していたんだけど、いいよぉ~広島の運転!!トロイ人がいないから、スムーズに進むのよぉ~♪あたし好きかも、広島の運転(あたしの運転が荒いって事かもしれないけど・・・・・)が・・・・怖いのは市電よね。だって、信号に訳の判らない、市電用の信号があるんだもん。あたしは進んでいいのか、止まったらいいのか・・・・挙句、市電に激突しそうになっちゃったわ(;¬¬)一応、無事にこの日を終える!!

画像1・・・・四国カルスト♪地味な観光地でした(;¬¬)

画像2・・・・とりあえず、四国カルストで食えるものは何でも食う!!

画像3・・・・夕日のしまなみ街道。もっとゆっくり楽しみたかったかも(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

餃子に足摺岬ぃぃぃぃ~!!

Pict16701 さて、旅行も2日目♪昨夜、お寿司屋でご一緒したご夫婦からの情報を元にうどん屋「はりや」を目指す!!11時前に到着したのに、すでに長い行列が・・・・・ガイドブックにも載っていないのにぃ~!!はい♪美味しかったです。四国に入ってから、美味しくないものは何もないって感じ・・・・・恵まれた旅行だわ♪うどんは安いです。美味しいし、四国の人は東京でうどん食べたら怒ると思います。

高松市内から土佐の宿まで高速を使ったら、2時間くらいで到着しそうなんだけど、そのまま行っちゃ詰まらないので、山の中の観光地でも巡りながらと思って、一般道に下りてみたんだけど、四国の山道は狭い!!険しい!!見るとこがない!!ドライブには向かないかも・・・・・(;¬¬)名前は国道のくせに、対向車とすれPict17281 違えないような狭い山道を登って行くと、横溝正史の小説に出てくるような集落が・・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!「よそ者が入ると呪われるぞぉぉぉ~!!」と神を振り乱した老婆が出てきそうな所です。道は一瞬、二車線になって、ここからは楽しいドライブが出来るかも・・・・と思った瞬間に崖に落ちそうな狭い道に・・・・四国恐るべし・・・・・素直に高速で高知に向かえば良かった(*ノ-;*)

今夜の宿は高知市内から車で20分程度の所にある、オーベルジュ土佐山って、ちょっとお洒落な宿なの。オーベルジュって言うくらいだから、食事も期待出来るんだけど、うどん屋を紹介してくれたご夫婦が、高知市内に美味しい餃子屋を紹介してくれたのね。なんでも夜中までやってる屋台だって・・・・これは行かなきゃいけない!!って事で夕飯の後で夜食を食べに行こうと気合を入れていたんだけど・・・・・

Pict17031オーベルジュ土佐山恐るべし・・・・すごい山の中なのよぉ~(;¬¬)道狭いし、また八つ墓村の世界に戻ってきてしまった・・・・道には蛇まで落ちてるし・・・・多分、夜中に出かけたら田んぼに落ちる・・・・誰も助けに来てくれない・・・・・って事で、泣く泣く餃子屋を諦める。四国に来て最初の挫折よぉ~(;¬¬)

でもね、オーベルジュ土佐山は素敵な宿でした。お料理も美味しかったです。残念だったのは、お隣がペット霊園って事と宿泊客以外もお風呂に来るってのがねぇ~迫力のある土佐弁のお母さんが子供を叱り飛ばしていました(;¬¬)

高知はもう一回行かないとね、はりまや橋も坂本竜馬も高知城もどうでもいいんだけど、餃子が食べられなかった事が未練になってるのよぉ~(;¬¬)

画像1・・・・うどんですぅ~♪

画像2・・・・オーベルジュ土佐山です。

画像3・・・・ご飯も美味しかったでっす(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

渦巻かんかい!!

Pict16591 10月24日~28日まで四国への旅に出てまいりました。あけは煩悩の塊のような女ですから、四国の寺でも巡って、煩悩を落とす・・・・・とダーリンを騙し、友人のチョビと食道楽の旅に出発しました(*^^*)

24日の夜7時頃家を出発して、高速をひた走り、淡路島のハイウェーオアシスに到着したのは25日の早朝でした。そのまま仮眠をとって、9時過ぎには、鳴門に到着!!今回の旅のハイライトぉ~っと勇んで駐車場に車を止めてみると、今日の渦潮は午前7時と午後2時という看板が・・・・・「え?渦潮っていつでも見られるんじゃないのぉ~?」違うそうです(━━━━━━┳━━━━━◇━━━━━━┳━━━━━)

Pict16651 なんでも、干潮と満潮の時間帯だけなんだって・・・・・それって卑怯よぉ~ガイドブックに書いておいてくれないとぉ~・・・・・(良く見ると、渦潮の時間は現地に問い合わせろと書いてあった。)悔しいので、とりあえず渦潮見学コースに500円払って入場する。やっぱり巻いてない・・・・・お金取って見学コースにするぐらいなんだから、大型洗濯機で無理やり渦作るぐらいの根性出しなさいよぉ~!!

気を取り直して、昼ごはんに・・・・・海沿いの「びんび家」(088-682-0023)に・・・・・ここは美味しかったですよぉ~お刺身が新鮮でコリコリしてるし、量も申し分ありません。何より、安い!!すでにご機嫌なあたし達♪旅行は食べ物さえ美味しければ、殆どの嫌な事は忘れる事が出来ます。

食後は大歩危・小歩危・かずら橋とドライブに出かけました。大歩危・小歩危は渓谷を縫うように続く景勝地なので、ドライブしながら見るのはちょっと辛いかも。かずら橋はなかなか迫力がありました。木の蔓で編んだ橋って事なんだけど、目立たないようにワイヤーが入っていたのは、ちょっとがっかりかなぁ~♪

Pict16691 その日の宿は高松市内のシティーホテルだったので、ミクシーの高松コミュニティーで評判の良かった「中川」(087-821-4222)って寿司屋に行ったのよ。こじんまりとした清潔そうなお店で、間違いなく美味しそうなんだけど、初めて入るのには敷居の高そうな店で、チョビとどうオーダーしたらいいものか迷う感じだったの・・・・お料理は何を取っても美味しいのよ。美味しすぎて、ブログ用に写真を撮るのを忘れるぐらいよ(笑)でも、初めての店で緊張してたのね。カウンターのお隣にご夫婦のお客様がいて、その方達が頼んでいるものがやけに美味しそうなのよ。「それ、美味しいですか?」から始まって、気がついたら、グルメ話で盛り上がって、すっかり居心地良く、美味しく過ごす事が出来ました。それに、次の日のうどん屋情報をいただいたりして・・・・・やっぱ、美味しいお店は地元の方に聞くのが1番でした。ガイドブックに載っているお店じゃないうどん屋を紹介して頂きました。

今日はこのくらいにしておきましょう♪高松に行く時は是非「中川」をお勧めします。多分ねぇ~東京で同じように食べたら1人3~4万くらいになっていたでしょう。東京の1/3の値段だわ(;¬¬)↑で仲良くなったご夫妻に東京で美味しいお店を紹介すると言ってしまったが、寿司屋とうどん屋だけは紹介できそうもありません(笑)

次回は土佐に向かいます。

画像1・・・・淡路島ハイウェーオアシス・・・・対岸に前回泊まったホテル「セトレ」が見えました。

画像2・・・・ホントはこのガラス張りの床の下に渦潮が見えるはずでした(*ノ-;*)

画像3・・・・「中川」です。食べ物の画像がないのが、めちゃめちゃ残念です。アワビ美味しゅうございましたm(_ _)四国に行くことがあったら、中川とびんび家は間違いなく行くと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

今更ながら・・・・・

Haru200602321 今更ながら、HPのガーデンの春と夏を更新しました。手抜きのページになってしまいましたが、良かったら見てねぇ~!!

http://homepage2.nifty.com/n-ake/

今年のあけは忙しかった・・・・・オープンガーデン終了と供にイギリスに出かけ・・・・・食器がらみの仕事に追われ、京都・四国と旅行をして、気がついたらハロウィンが終わHaru200602751 り・・・・え?そろそろクリスマスイルミネーションの季節・・・・その間、ネットはおろそかになっておりました。未だにイギリス旅行記が書き終わっていない状態です(;¬¬)日本の旅行記も書きたいし・・・・・(多分、そのうち書きます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »